KIYOKAWA めっき教室

なぜめっきするの?
めっき豆知識
めっきの種類
電気めっき
化学めっき
置換めっき
めっき実験教室
めっき教室って?
実験内容
実験風景
作品集
感想文
身近にあるめっき技術
メッキレンジャー5紹介
地球きらめき防衛隊入隊試験
メッキレンジャー5 デコメ配信中!
めっき教室から考える“夢”
清川メッキ工業株式会社
日本最古のめっき冠が復元されるまで
KIYOKAWAめっき教室 KIYOKAWAめっき教室 なぜめっきするの? めっき豆知識 めっきの種類 化学めっき 置換めっき 電気めっき メッキレンジャー5紹介 地球きらめき防衛隊入隊試験 めっき教室って? 実験内容 実験風景 作品集 感想文 身近にあるめっき技術

身近にあるめっき技術

第2回  製品投入(1)バレルの種類
     『お客様の要望にこたえる道具たち』

チップ部品への『機能めっき』に必要なものは、下にあげた4つです。

@ バレル
A ダミー (製品に電気を流れやすくするための助っ人※第3回説明予定。
B めっき液
C 電気(陽極、陰極)

今回はこの中で、『バレル』について紹介したいと思います。
バレルとは、日本語で「樽」と言う意味で樽のような形をしているためこの名前がつきました。

チップ部品は、この「バレル」の中に製品、ダミー、めっき液を入れ、回転させながら樽内の製品に電気を流してめっき加工を行います。

チップ部品へのめっきに必要なこの樽(バレル)に要求されることは下の4点です。

(1) 製品とダミーがこぼれない

・めっき中にバレルの中から チップ君がこぼれ落ちないような 仕組みになっていること。

製品より大きな隙間がないこと。


(2) めっき液の出入りがスムーズである

・バレルの中から外に、外から中に自由に、そしてスムーズにめっきレンジャーが移動できること。


(3) 壊れにくく、電気が流れない材質である

・中に入っているチップ君たちの重さや軽くたたいたくらいでは割れないこと。

・電気が流れてしまうと、バレルにもめっきがついちゃうので、バレル自体に電気が絶対に流れないこと。


(4) 撹拌(かき混ぜる力)に優れている。

・バレル内のチップ君にバランスよくめっきをつけるために、混ざりやすい形になっていること。




以上の事を考えて作られたバレルたちがこれだ!


◆以下はカッキー君からのバレル補足説明です。

※1…材質はアクリル樹脂や塩ビなど
アクリル樹脂とは、近いところで言えばアクリルガラスといったものがあり、 バスケットボール用のリング裏に付いているボードや、水族館の水槽のガラスに使われていたりする丈夫な素材だよ。

※2…形は六角形、五角形、八角形などがあるぞ。
めっきの用途によって、使用する形が違うんだ。

※3…スリット
バレルの側面に空いている無数の穴のこと。穴の大きさはすごく小さくドリルやレーザーを使って穴が空けられているんだ。また、樹脂で出来た網を張って使う場合もあるよ。
この穴から、メッキレンジャーは出入りしているんだ。


※4…リード線
バレルの中にある細い棒は、「リード線」と言って製品に電気を流すために使われている棒だよ。

※5…解放バレル
解放バレルはフタが無く、製品が落ちないように斜めの角度に固定されて回っているんだ。
そうすることにより、メッキレンジャーが出入りできるんだ。

※6…まだまだバレルには、いろんな形、いろんな材質、いろんなスタイルがあるんだよ。



△上へ

Copyright(c)2003 - 2009 KIYOKAWA Plating Industry Co.,Ltd. .All rights reserved.